動物病院環境設計 テクニカルデザイン

動物病院環境デザインへの30コラム その21


ほぼ毎日設計事務所・言葉がつくる文明・比較の検討・没我的建築
2021年の計・2021謹賀新年・丑年・受付カウンターは大きく見せたい
コロナ接近・2021・揺らぐ常識・生産性云々・みんな死ぬまでの暇潰し
逝く人来る人・不要不急と経済成長・問い合わせ・伏見屋・要求過多
たった1つのエビデンス・『仏』には文句も言えない・フェイク・盛岡起点
好きになりそうな予兆・しごとの感覚・ACプラン2021ロゴ・ダザイン
平面図の刻み方・診察室換気扇・機能的なデザイン・反復横とび






№630 ダザイン

 2021/2/24
 ダサイの元は『だって埼玉』だと聞いた事があります。デザインがダサクナルことを個人的に『ダザイン』と称しています。ダザインは街中に溢れており、街中はダザインのカオスと化していると言っても過言ではありません。犬も歩けば棒に当たり、街を歩けばダザインに当たります。デザインを目指していたにも関わらずダザインに辿り着いてしまうことは多々あります。デザインを目指してダザインになってしまってもダザインをデザインと勘違いする輩はいつの時代にも存在します。なぜならばデザインとダザインは紙一重で、デザインとダザインの違いを分かるのはごく僅か、ほんのひと握りの人しかこの世の中に存在していないからです。私はダザインを発見して認定できる能力を持っていると自負していますが、デザインの良し悪しを明快に振り分ける能力はありませんし根拠も持っていません。デザインは良し悪しの振り分けとは縁遠いところにあり、流行感度が高いか低いかで振り分けられるものだからです。イカンセン、歳をとると同時代への感度は低くなり感性は保守的な色合いを強めます。感度が低下する状況の中でダザインに陥らないデザインを追求する意志を持ち続けなければなりませんが、意志と現実は歳を重ねるごとに乖離していきます。ダザインに片足を突っ込んでしまう頃には身体と頭の健康維持の方が難しくなっている可能性も高く、身体と頭が機能しない状態での心配事は、当人にとってはどうでも良い事になっているだろうと想像します。
 ダザインとデザイン、違いの判るオトコで在りたいものです。ここで、オトコを使用すると何かと問題が発生しそうな気がしますので訂正します。違いの判る人物で在りたいものです。
TWG SILVERMOON TEATWG SILVERMOON TEA






№629 反復横跳び

 2021/2/23
 同じ時間働いて同じ成果を得られるとは限りません。同じ労働をしても結果も成果も異なるのが当然です。同じ結果や成果を上げようと思えば、最も成果を上げた者の量と質になるまで時間を掛けて、働くのが平等の定義と私は考えています。回りの誰かよりも能力が不足していると感じたら、誰か以上の時間を掛け練習を繰り返し反復するしか方法はないと思います。
 残業をしなくとも終わる業務はあるでしょう。誰がやっても同等の価値を生む作業もあるでしょう。しかし、知的労働の範疇に入る業務には平等の概念などありません。知的労働の唯一の平等は同じ成果と結果を出すことです。同じ成果と結果を出せない者は同等の成果と結果を出せるまで知恵を絞り出し時間を使い体力を使い、同じ成果と結果が出た時点でやっと平等の地平に辿り着きます。平等は容易く手に入る代物ではなく使いこなすのは難儀な代物と理解すべきと考えています。
 故に、平等を勝ち取るために、夜更けも土日も祝日も建築設計に没頭する日は続きます。
埼玉県加須市 井上動物病院 モデル動物病院計画






№628 機能的なデザイン

 2021/2/22
 建築づくりはデザインに没頭していると埒が開かない状況に陥ります。建築はデザインを優先してつくるものではなく機能を優先して作るものだからです。機能とは各々の建築に与えられた役割を担い処理するために計画に織り込まれる仕掛です。機能的とは建築に付与された主な役割を明快に実行できる計画と空間を実現し、建築が使用される際に建築の使用者が体感し判断を下すものです。従って厳密に言えば、建築を計画し設計を行なった建築士が機能的な建築を作りましたなどと言ったところで根拠も理由も何も無い上で、機能的な建物を目指してつくりました・・・と建築設計の当たり前の目的を大層重大なことでもあるかのように勿体ぶって口にしているに過ぎないと言うことです。
 機能的な建築設計等は建築設計の当たり前であり、初歩の初歩の初歩に過ぎません。建築を習い始めた青い学生が最初の設計課題の説明で『機能的な建築』等と自己満足しながら話せば事足りる言葉です。
 デザインするとは何なのかを理解するにはまだまだ時間が必要なようです。随分長い時間を建築設計に費やしてきましたがデザインすることの本質については未だにぼんやりとしています。あの世に行く前ぐらいには『デザインスル』ことを理解したいと真剣に思っています。
青森県八戸市 ユーカリ動物病院 立面図動物病院計画






№627 診察室換気扇

 2021/2/20
 診察室の換気扇有無に関しては取り付けた方が良いとは思うのですが、取り付けなくても支障は無いとも思っています。テナント動物病院では診察室に窓が無いことも多々ありますから予算に余裕があるならば診察室の換気扇は取り付けた方が良いだろうと思います。戸建動物病院では殆どの診察室が窓有りですから、換気扇が無くても夏の暑い季節や冬の寒い時期の温度管理には少々難が出ますが、窓の開閉で部屋の通風・換気はできます。故に戸建動物病院では、建築士として、換気扇設置は必須では無いと考えています。
 予算に余裕があるならば必要なものとあった方が便利なものは可能な限り取り付けした方が後々の問題も無く、たまに使用することで付けておいて良かったに落ち着きますが、予算が潤沢では無い場合は、あった方が良いものは選択から除外する強い意志が必要になります。診察室の換気扇は動物病院ではあった方が良いものにあたりますから、取り付けるか取り付けないかの選択判断が迫られることが多い設備機器です。開業獣医師の方々の本音を聞きたいものです。
沖縄県 動物病院計画 平面図

動物病院計画






№626 平面図の刻み方

 2021/2/19
 平面図は刻み方が肝心である事に気付かされています。平面図と動詞の『刻む』が併用される事に違和感を覚える方もいる事と思いますが、暫しお付き合いください。これも最近の思いの一つなのですが、設計手法と料理手法が非常に近しい関係にあるのではないかと思い始めています。私は料理に関して詳しくは無く毎日台所で料理に腕を振う程の力量も全く持ち合わせていないので、料理の知識と経験は素人の立場ですが、料理をつくる過程と建築を設計する過程が同じ工程を踏むようだと考えています。料理と建築の話は後日にして、平面図を刻む話に戻ります。
 建築づくりに昔から使われてきた単位が日本にはあります。尺寸や一間、半間は建築づくりの現場では今でも通用する単位です。尺や寸は現状ではメートル単位に置き換えられ関東近辺では三尺を91cmと換算し木造建築を設計します。一間と6尺は同じ長さと解釈されていますからメートル単位で一間は182cmです。しかし、日本建築の一間と呼ばれる単位は全国一律に決まっていません。一間が192cm、はたまた182cm等々日本には様々な長さの一間があり、一間の決まった長さは存在していません。一間の長さはメートル単位に置き換えられるとおおよそ180〜200cm程度に当て嵌まる長さになります。この状況は何故かと長い間疑問に思っていたのですが、日本の建築づくりには一間の長さは然程重要な事項ではなかったのではないかと思います。一間の長さはおおよそや大体で良かったのではなかろうかと。大体、一間はこの程度の長さと建築現場毎に大工が決めてしまえば、決めた一間の長さを倍にすると二間、3倍にすると三間、半分にすると半間、一間を6等分すると一尺、即ち三尺が半間です。一間の基準は土地により大工により住み手により感覚により伸び縮みしても問題ない事柄であり、寧ろ、融通の効く一間という基準単位が地域に順応し気候に則し住み手に適合する良質な建築をつくる上での知恵と塩梅であったと思います。身体な大きな人の一間は大きいなりの一間、小さな人には小さいなりの一間の基準があり、手に入る材料の寸法や材質により一間の長さは塩梅良く決められる、各々の都合と条件に最適な一間で建築が作られるのは贅沢と言っても良いでしょう。
 日本建築の妙は一間の半分が半間、6等分すると一尺、半間と一尺の関係は半間で三尺とした感覚、一間6等分が一尺とする刻み方の絶妙の感性に宿っています。
 一間を6等分する絶妙の割付けは基準値を半分に刻む、現場に則しない時は三分の一に刻む、五分の一に刻む等々現場での合理的な判断を容易にし、現場経験の蓄積から建築の手法として尺寸が引き継がれてきたものと推察します。分割して刻む方法は一間の基準が現場で決まってさへいれば伝達の間違いが無く、材料の無駄を抑えられ、現場の進捗も融通が効く重要なスキルだっだと考えられます。
 平面図検討の際、910cmや100cmのグリッド割では納まらない事態は多々現れます。納まりを考え、造り手の技術を想像し、材料の有効利用を思いながら柱割や壁の割付けを刻んでいく設計手法は日本の建築が持つ質素な美しさを根底で支える建築創作の基礎として脈々と尺寸の割付を通じて伝えられていると感じます。
動物病院建築 外観写真
動物病院外観






№625 ACプラン 2021ロゴ

 2021/2/13
 ACプラン動物病院設計の新たなロゴができました。2021年2月より新ロゴにて活動を継続します。
 ACプラン動物病院設計は現在7事務所体制で活動しています。東京都に4事務所、埼玉県に2事務所、福岡県に1事務所の計7事務所です。動物病院を専門に設計監理する設計事務所はACプラン以外日本にはありません。日本で唯一、動物病院設計監理を専門にする設計組織がACプランです。2020年よりコロナウィルス禍に見舞われている状況ですが新規動物病院開業、動物病院移転、改修リニューアルの依頼は途絶えることなく、多様な要望に応える提案を2021年も地道に継続していきます。動物病院設計及び建築に関する提案を発すべく日々設計活動に勤しんでおりますのでお気軽にご相談及びご依頼下さい。

ACプラン 動物病院設計
 ■株式会社 イトレス&ACD
  ■株式会社 コモダアトリエ
   ■アトリエテクト
    ■ジュンメ建築設計事務所
     ■エド建築デザイン事務所
      ■株式会社 伏見屋
       ■株式会社 ビジョンクリエイト
ACプラン動物病院設計 2021ロゴ


ACプラン動物病院設計
2021ロゴ






№624 しごとの感覚

 2021/2/11
 建築設計を仕事と認識したことはありません。建築設計は私の好きなことのひとつであり、継続でき、かつ、収入があり、生活が成り立つのは楽しいを通り越してありがたいことと思います。今日は35坪平家木造建築の平面図、立面図、断面図を丸一日検討し、ほんの少しばかり納得できる建築に近付いた満足感を覚え、一日の設計を終えました。今日の細やかな納得が明日の朝、事務所の机に向かう折の図面作成の継続に繋がるとは限らないのが建築設計の奥深いところで、明朝の図面の印象は明日にならなければ判りません。明日の自分が今日の満足感に了解を下せば、明日は設計の深度とディテールを追求し、仮に図面に不満を感じると暫しの間図面を凝視し別案を検討しだすかもしれない・・・というのがいつもの設計の日常です。設計は3歩進んで2歩下がる程度が進み具合としては良好なのだろう、と最近は物事に分別がついた大人、違いがわかる大人のような振りをしながら設計を楽しんで生きています。 埼玉県加須市 新規開業動物病院計画
動物病院計画






№623 盛岡起点

 2021/2/9
 早稲田町から電車に乗って盛岡に着いた。演歌のメロディを頭に浮かべながら前文を読んでもらえると嬉しく思います。メロディは古い曲ですが五木ひろしの『長崎から船に乗って神戸に着いた』が宜しいかと思います。
 北東北での打ち合わせがあると盛岡を起点に動きます。北東北は『きたとうほく』即ち青森県、秋田県、岩手県を指します。奥羽とも言います。岩手県の地方都市へのアクセスに盛岡は利便性が高く、秋田県や青森県の都市にも容易に打ち合わせができます。都市と書いていますが人口が多い大都市ではなく人口3万人から30万人位の地方中核都市程度の街です。北東北での打ち合わせの際には東北新幹線の最終で前日夜に東京から盛岡に入り、盛岡駅近くのホテルに一泊して翌朝盛岡駅より打ち合わせ場所に赴き昼過ぎには打ち合わせを終えて東京に戻るのが効率が良く身体も健全に保てます。
 八戸まで30分、秋田まで1時間、釜石まで90分、青森まで1時間、8時に盛岡駅を出ると10時からの打ち合わせを行い、昼飯を食べて14時前後には東京に向かう電車に乗り込みます。東京着は18時前後、事務所に寄って打ち合わせ内容を整理して家路に着くには程良い時刻です。

河童の家族






№622 フェイク

 2021/2/5
 自分が信じたいフェイクニュースを手繰(たぐ)り寄せ、「これが真実だ」と各人が叫んでいる現在が未来に暗い影を呼び込みます。
 見たいものだけを見て、聞きたいことだけを聞いて、見せたいものだけを見せて、話したいことだけを話していれば、誰もが心地良い気分になります。心地良い気分で居続けられればさぞ楽しいかろうとは思いますが、心地良さは更なる心地良さを求め、見るものも聞くものも見せるものも話すものも自分の好きなものだけになり、身の回りは自分の好きな人だけになり自らに提言するものを遠ざけます。狭い世界に閉じ籠り、目の届く身近な範疇から物事を考えるうちに各々が井の中の蛙になり、他の意見を聞く術を失いつつあります。
 個人が情報にアクセスできる利便性は個人のスキルが否応無く試されています。情報の混沌に試された果てには情報量多さに辟易し、情報選定に混乱し、選定決断に錯綜し、思考が固定し、振り幅が狭い思考からは多様性が認められず気に入らない考えは切り捨て異なる思考には距離を置き、異なる意見に耳を塞ぎ、コミュニティが限定され、社会は分断を余儀なくされ、いずれは全体主義の網に絡まってしまうようならば、流れを変える行為が必須です。個人が情報を発信でき個人が情報を選択でき個人が情報を判断する時代が多様に向かわずセクト化するのは必然の過程なのかも知れませんが、相容れない意見に耳を傾けることも知見を広げる平和を希求するためには必要なことです。
 残念ながら、情報の混沌社会での多様性の獲得は当分実現できないような雲行きです。
日の丸
日本国旗






№621 好きになりそうな予兆

 2021/2/1
 物事の良し悪しは好きになるかならないかの差だけです。好きになれれば良し、好きになれなければ悪し、好きになれれば続ける楽しさを見出せ、好きになれなければ継続は努力と根性と精神力等々のあらゆる継続への高いハードルの掛け算にすぎません。掛け算の中に一つでも0があると、全ては0になり、全ての行動は水の泡になります。
 多くのことはやってみなければわからないもので、頭で考えるよりは身体で感じ体得する方が好き嫌いの判断にぶれが出ないものです。全ての人が等しく沢山の事を若い時分に体験できる環境に恵まれているとは限りませんから体験せずとも好きになれることを見つけられる能力を身につけられればさぞ世の中は楽しく有意義になることでしょう。好きになりそうなことを見出せる人は努力も根性も強い精神力も不要です。楽しいことを楽しい限り続けさえすれば欲しいものの全ては自ずと集まってくるのですから。
ベルギー国旗
白耳義国旗






№620 『仏』には文句も言えない

 2021/1/31
 フランス国名を表す文字に『仏』の漢字が採用されたのはフランスにとっては幸運と言って差し支えないでしょう。『仏』の文字を前にすると日本人は背筋を正し、無礼な言動や振舞いは出来ず、『仏』は何時も崇め奉る存在です。フランスを指す仏国なる文字を眼前にすると、誰もがまずは気持ちを平らかにして臨む姿勢になります。何処の誰がフランスに対しての当て字『仏』を選定したのかは判りませんが、大層有難く心安らぐ文字をフランスに与えたと感心します。
 フランスは熟成した文化を持ち、思想を錬成する国として、日本では認知されています。日本での認知の一端を『仏蘭西』の当て字が担っているような気がします。
 開業動物病院の命名にも『仏』の字を一字使用すると、お客様との様々な諸問題も解決が早いかもしれない・・・と思います。。
仏蘭西国旗
仏蘭西国旗






№619 要求過多

 2021/1/30
 テナント床面積に対して要求する室や設備が多過ぎると平面図が悲鳴を上げます。要望過多の平面図は最低限の動線があるだけで余剰が無く窮屈になり、納めようにも納まらない平面図になります。工場の生産ラインのように行動が予測できて予測通りに人やモノが動くならば余剰の無い効率的な平面図も成立するかもしれませんが、人の動きが予測を超え想定する人数やモノも予想できない多様な空間では平面図の余剰スペースの役割は重要であり、なくてはならないものになります。建築の設計は余剰空間を如何に上手に平面に取り込みながら無駄を省くのかに重きが置かれています。設計図では線がない空白の場所を建築士は設計しているのであり、線が引いている部分を設計しているのではないのですが、この辺りの感覚をクライアントに伝えるのは至極困難・・・と感じています。 新築動物病院 平面図
動物病院平面図






№618 たったひとつのエビデンス

 2021/1/25
 エビデンスを示すのが世の中の主流のようです。私のような無能な人間が考えてもそうだろうなあと思うのですが、エビデンスが一つに絞られることなど世の中には無かろうと思います。世の中の事象は多方面、多方向からの要因に影響を受けて動くもので何かしら特定の要因や原因から事象の動きが支配されるものではないことを優秀な方々は若い時分に、トウノムカシニ理解していて当然と思われます。単一のエビデンスなど世の中には存在しないことも、起こり得る事や起こり得るだろうと予想されることも複合的な要因が絡みながら起こっていることも理解したうえで、エビデンスを示せとか原因を突き留めよとか解析した上で次の判断をすべきとか言うのは無責任極まりない態度であろうと私は考えます。
 現状、分かり得ないことは分からないのです。時間が足りない、能力が足りない、経験が足りない、言葉が足りない等々、そんなことは当たり前で初めて対峙することに素晴らしい解決能力を有する者は、殆どの場合皆無です。皆無が当然の趨勢の中で出来るはずやら出来て当然とか出来なくて無能と言われたところで、出来る可能性が低いのが当然で出来ないのが当たり前なのではないかと私などは思います。初めてのことは誰も上手く行かないのが当たり前で上手くできないから上手く出来る方法や方策を考え実行し試行を繰り返す中で正解に近づくのだろうと思います。
茨城県土浦市 テナント動物病院平面計画
テナント動物病院平面図






№617 伏見屋 お前も悪よのう・・・

 2021/1/24
 悪徳代官に貢物をする出世欲の深い番頭のいる大店ではありません。この度、ACプラン動物病院設計に加入した設計事務所が『伏見屋』です。打ち合わせの際に紫の風呂敷包みの桐箱に小判を詰めてニンマリ口元を斜めにしながら『つまらないものですが・・・』と差し出すような行為は決してしませんので、『伏見屋・・・お前も悪ようのう』の返しは不要です。過度の誤った期待も無用ですので悪しからず。
 動物病院設計は経験を要します。動物病院設計及び監理の経験を積むことによって医療サービス向上に寄与する設計が可能になり、医療環境を整える提案が可能です。ACプランに新たに加わった伏見屋は動物病院設計と監理の経験が豊富です。伏見屋の代表である増田慎太郎は当事務所にて動物病院の設計監理を30棟以上担当しており、担当した多くの動物病院の先生方からも信頼が厚い建築士です。一見、体格も異様に大きく顔も強面ですが、獣医師の先生方の相談相手として適任であり、動物病院の設計監理をする力量を持ち合わせています。ACプラン動物病院設計も少しずつ新陳代謝をしていきます。今後ともACプランを宜しくお願い致します。

伏見屋 一級建築士事務所
代表:増田慎太郎
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-2-7 第二浦野ビル302号室
tel:03-5577-6068
OPE室兼用X線室
みやの森動物病院
設計監理:ジュンメ建築設計事務所






№616 問い合わせ

 2021/1/22
 動物病院の問い合わせには色々ありますが、思いも寄らない斬新な工事価格を要望する問い合わせは年に数回入ってきます。1000万円台で40坪の動物病院を計画中、あるいは1200万円で30坪の戸建新規開業動物病院をつくってほしい等々、何を根拠に建築計画の総額を決めているのか、皆目見当がつかない問い合わせが珍しくないことに戸惑います。多分、ですが、問い合わせをしてくる当人はかなり高い確率及び本気モードで計画を遂行しようと意気込んでいるものと推察します。可能性があるやら高いと信じるのは本人の自由ですので当方があれやこれや邪説を説いたところでどうしようもなく、相手に当方の意を伝えることは大方無理とは承知していますが、問い合わせ側の本気モードがヒートアップすると関係の無い当方にも怒りの火の粉が降り注ぐ事態に陥るのは勘弁願いたいと思っています。
 無知は無敵ですが世の中の様々な生業には相場と言うか、平均値的な費用が存在します。相場は関係の中で醸成されるもので、個人の私的な想像力や個人の有り金総額の割合から決まるものではありません。建築ではクライアント(発注者)と建築士、工事請負業者と専門業者、外構工事業者やサイン工事業者等々、その他建築に関わる多くの人々が少しずつ利益を出して生活が成り立つ費用程度が建築工事であり、建築相場になります。当たらずとも遠からずな建築相場程度は問い合わせをする以前に下調べするなり建築関係者に聞くなりしておいた方が良かろうと建築士の1人として思っております。
受付カウンターと待合ラウンジ
あゆかわペットクリニック
設計監理:コモダアトリエ






№615 不要不急と経済成長

 2021/1/20
 不要不急を控えた途端、経済成長が頓挫し経済指標が谷底に向かいガタ落ちしたようです。不要不急は経済成長にとって頗る重要な要素と改めて実証できたようなものです。故に経済成長を目的とするならば不要不急は文字とは裏腹に急を要し、継続に値することであり、経済成長にとっても不要不急の行動はプラスに働くと言う事です。
 経済成長にとって不要不急が大事と分かれば、高い経済成長は大いなる不要不急の集積と同義となりますから経済成長自体が不要不急と考えられなくもなく、経済成長=不要不急と考えても宜しいのでは・・・と思います。経済成長が不要不急ならば何も急いで経済成長する必要もなく、無理をして経済成長を目指す必要もないのだろうと考えたくなるのですが、いかがなものでしょうか。
 経済とは不要不急の集積と無駄と浪費の結果と思えば、少しはこれからの世の中の未来及び雲行きも変わりようがある・・・のではないかと考えた次第です。
戸建動物病院設計 トリミング室
みやの森動物病院
設計監理:ジュンメ建築設計






№614 逝く人来る人

 2021/1/18
 年齢を重ねると知り合いの中に逝く人が多くなります。何処に逝くのかは定かではないのですが、今生の世界を離れる知人が少しずつ増えます。生命には絶対数があり誰かが逝くと誰かが来る、あるいは輪廻転生のような事象があるとは限りません。その辺の仕組みや関係を科学的に突き詰める人が世の中に一人位いても良さそうに思いますが、今までに会ったことも無ければ何処かに居ると聞いたこともありません。甥の子供が産まれ、数日後に親父が亡くなりましたが、関係が深い事のようには思えず、単なる偶然の賜物と思います。何よりも生まれ変わったにしては順序が違いますから、理屈に合いません。
 生きている限り死はやって来ます。死がいつやって来るのかは前もって分かりません。分かったところでやる事は変わらず普段が継続されるものと思います。人は他者の他者として生きています。知り合いが亡くなると他者が1人減り、他者が減ると他者の他者として存在する自分も一人減ります。知り合いの死とは自らの一部が削られる事と同意です。削られた一部を回復する時間が歳とともに長くなっているように思います。
 2021年も逝く人と来る人の繰り返しが続く多難な年になりそうですが、できる事やすべき事はいつもと変わることはないでしょう。
テナント動物病院設計
あゆかわペットクリニック
設計監理:コモダアトリエ






№613 みんな死ぬまでの暇潰し

 2021/1/14
 大阪西成のルポルタージュの文章で目に留まった『みんな死ぬまでの暇潰し、してるだけや』の言葉は鮮烈でした。鮮烈過ぎて使っていない脳の空白部分に文言がしっかりと嵌まり込んでしまいました。普段、見ようとせず考えようとしない本当のことを目の前に不意に突きつけられた時の驚愕のような、何となく否定したいと思い有耶無耶にしていたものを突然目の前に突き付けられた感じで、こんな時にこんな場所で本物を見せるなよと言わざるを得ない衝撃を覚えました。
 世の中がよく見えている、見通せている奴は思いも依らぬところに居るもので、見通した世の中の様をサラリと呆気なく粋に表現できてしまう才能に感心しました。
 『みんな死ぬまでの暇潰し、してるだけや』は西成に集まる人間を表すのみならず、2021年を生きるすべての人間に投影される言葉なのだろうと思います。生きる意味がどうとか、生き方云々とか、人生設計などと分かったような振舞いをしたところで数秒後の未来さえ確信できない人間如きに生きる時間は長過ぎるのでしょう。悩んで迷って逡巡する時間があるのならば、さっさと決断し行動しさえすれば良いのですが、いつまでも悩み、いつまでも迷い、時間がある限り逡巡する人間は死ぬまでの暇潰しをしているのと変わりがないと喝破する心眼に敬服します。
東京都大田区 テナント動物病院
ゆうき動物病院
設計監理:ジュンメ建築設計事務所






№612 生産性云々

 2021/1/14
 設計をする行為、デザインする行為、建築する行為の生産性を高める方向が時短に結び付くとは思えません。『生産性を上げる』は最近の流行ですが、短い時間に多くのものを作り上げる(なし得る)生産性の高さが建築設計に直結するとは思えません。生産性とはルーティンワークを加速する課題で、ルーティンワーク以外にも応用できるとは思いますが、全ての業務に適応すると考えるのは無謀です。
 設計における生産性の高さとは正確な図面を早く仕上げることに尽きます。必要最小限の図面を揃えて不要な図面を削ぎ落とすのも生産性に繋がるでしょう。正確な図面を早く仕上げる能力は設計者に最低限必要な能力ですが、正確な図面を早く仕上げる能力が高い=クライアントを満足させ得る図面作成が可能になるには直結しません。デザインには多様な意味が含まれます。建築において、空間の質を向上させる要素(素材)を組み上げるスキルをデザインと称します。但し、空間の質は一律では無く建物の機能や予算、構造によって異なり、建築場所や環境によっても変化します。加えて、クライアントの嗜好や要望によっても変わって当たり前のことです。建築設計の生産性の向上にはものづくりを生業とする一手間加える思考の欠落が大きな禍根を残す可能性を考慮する姿勢も必要と思います。
処置室窓から入院室を見る
海動物病院大宮医院






№611 揺らぐ常識

 2021/1/13
 近頃は先行きが不透明で将来が覚束無い人々が増加しているようです。当方は10代の後半から先行きは不透明で将来など見たことも見えたことも無いものですから、過去も現在もあまり変わり映えの無い日々を送っています。2020年のコロナ禍を途轍もない脅威とは感じていませんが新参者のウィルスが人心を蝕む威力には感心しています。
 コロナが死と直結するのか否かはおそらく各々の健康と耐力によるところが大で、運が悪ければ命を落とし運が良ければ治癒するのでしょう。コロナを患わなくても車に当って死ぬかも知れず、階段を踏み損ねて亡くなるかも知れず、隕石に当って息途絶えるかも知れず、危険は世の中にゴロゴロしているのだろうと思います。いずれ、生きている限り死ぬのは自明で、自明ならばある意味しょうがない事なのだろうと思います。確か、モンテーニュだったか誰だったかは忘れましたが、人間は病で死ぬのではなく生きているから死ぬのだと書いていたように思いますが、哲学を追及する方々は偉いのか狂っているのか良く解からない境界線の上に立って彷徨っているものなのでしょう。
 経済発展は悪事で、資本主義は欲深く、自由は我侭で、平等は表層だけで、勤労は古臭く、会話は不必要、親密はもっての外、政治にはカリスマ性が必要で、大衆欲求を実現する指導者が理想で、強権発動に賛成で、政治判断は即決即断、変化のスピードは速くのような世の意見には危うさを感じ、同調できないし同調しようとも思わないのですが、現実の世界はキナ臭くなっているような気がしています。
猫入院室 ステンレスケージ
海動物病院大宮医院






№610 〜2021

 2021/1/11
 2021年の手帳を購入しました。現在使用中の2020年手帳には2021年3月まで書き込み欄がありますから2021年1月に慌てて2021年の手帳を買う必要もないのですが、新しい手帳に変えなければ変えないで年が改まった実感が持てないので毎年1月には新しい手帳を購入します。
手帳持ちになったのは大学の頃からと思いますが、大学の頃の手帳のカレンダー欄に書くべきことはほとんど無かったと記憶しています。取り敢えず手帳位は持っていた方がサマになるような気がする程度で、近い将来の予定など頭に記憶できる程度しかありませんでした。当時使用していた手帳は手帳見開きの2ページに1ヶ月の予定が書き込めるタイプでしたが、一日に一つの用事を書き込めば直ぐに埋まってしまう手帳であるにも関わらず1ヶ月分の予定は矢鱈と空白の多い有様でした。日々、金に窮していましたが時間だけは十分過ぎるほど贅沢に使っていた、『金持ち』の表現を借用すると『時間持ち』あるいは『時持ち』だったようで、優雅で余裕があり贅沢な時間の使い方をしていたものです。湯水のように金を使ったことはありませんが、湯水のように時間を使っていたことには満足感よりも後悔の方が大きい・・・と少しばかり反省しています。
テナント動物病院 診察室
海動物病院大宮医院






№609 コロナ接近

 2021/1/7
 友人がコロナになりました。友人のコロナ陽性が発覚した日から数えること9日前に2時間程打合せをして、3時間程飲みに行きました。コロナの潜伏期間は数日から14日、もしかすると感染している可能性も無きにしも非ずと思いながら、友人のコロナ陽性判定日より5日、行動を控え、会話を慎み、電車利用を避け、食事は一人で取り、且つまた、人との接触を避けて過ごしました。慎重に行動する間、コロナ感染と思しき様な容態の変化並びに不調は現れず、味覚障害も頭痛も鼻詰まりも身体のだるさも感じないまま14日が過ぎました。おそらくとしか言いようがありませんが、コロナウィルスへの感染に拠る発症は避けられたものと思います。
因みにコロナ陽性の友人はコロナ陽性確定の前日に37度後半の熱が出たのみで、その後は平熱に戻り生活も支障なく健康に過ごしており、3日程度自宅待機した後、保健所からの計らいでホテル生活に入りました。ホテル療養からの無事の復帰を願うばかりです。
テナント動物病院 手術室
海動物病院大宮医院






№608 受付カウンターは大きく見せたい

 2021/1/4
 床面積が小さなテナント動物病院でも可能な限り待合ラウンジ面積は大きくしたいと思います。広い待合ラウンジと共に可能な限り受付カウンターは大きく見せたいと思っています。注意して頂きたいのは受付カウンターが物理的に大きい必要はなく大きく見えることが大事ですので、間違わないで頂きたいのですが、受付カウンターは大きく見えることが肝要です。
待合ラウンジ面積は大きく見えるのではなく可能な限り、面積を取れる限りの最大寸法を取ることが大事です。片や受付カウンターは大きく見えることが重要なことであり、大きな寸法の受付カウンターを作ることが目的ではありません。詐欺師めいたことを言っているように聞こえるかもしれませんが、欺こうとしているのではなく、動物病院設計時に毎回思い、平面図検討に際して待合ラウンジと受付カウンターの関係を端的に表現すると上記のような表現に近いと言うことです。
執拗いのは承知でもう一度言います。待合ラウンジ面積は可能な限り広く大きく、受付カウンターは視覚的に大きく見せたいと考えています。
埼玉県さいたま市 動物病院受付カウンター
海動物病院大宮医院






№607 丑年

 2021/1/3
 2021年は丑年です。十二支の丑の年にあたります。個人的な意見ですが私は丑(牛)と聞くと白と黒の斑模様の牛を思い浮かべます。ホルスタインと呼ばれる白と黒の大柄な斑の毛に覆われたお腹の大きな牛を思い浮かべます。
 最初に牛を見たのはいつだったのかは覚えていませんが、父方の実家には広い土間の玄関脇に牛小屋がありました。玄関土間の正面から右側は縁側のような設えになり、正面の縁側を上がると部屋の真ん中に囲炉裏がある板間で、右側の縁側を上がると広い畳間があり、畳間のさらに奥に同じ広さの畳間がありました。手前の畳間は客間、奥の畳間には仏壇があり線香の香りがしていました。
 玄関左脇の牛小屋には大きな牛がいて、牛の黒い目玉は不気味で子供にとって脅威でしかなく、生きた牛が家の中にいることに整理が付かず牛との共存が不条理を超えて恐怖でした。牛に目もくれずに部屋に上がり可能な限り牛の存在を打ち消したい一心で奥の畳間にひっそりとしているのですが、たまに牛が鳴くと眼前に大きな牛の目が浮かび、牛が鳴く度に恐怖を感じていたように思います。この家での滞在の最大の山場は牛小屋の前を通らないとトイレに行けない構造になっていることでした。牛小屋の前の通路は幅135㎝程度、おそらく4.5尺の柱間であったろうと想像します。牛小屋には直径10㎝ほどの丸太が3本渡されて牛小屋と通路を隔てており、牛は丸太の上から顔を出せる高さになっています。当然、通路に人の気配を感じると牛は丸太の上から顔を出し通路の有効幅は狭まります。牛の首は結構長く首の根元から通路に顔を出されると通路はほぼ塞がります。通路が塞がれた状態でトイレに行くには相当の覚悟を要します。トイレの行き帰りに漏れなく通路を塞ぐ牛の顔が待っているという脅威は当時の私にとっては一大決心をしてトイレに向かわなければならない大きな障壁でした。
 父方の実家にいた牛はおそらく黒か濃い茶毛だったと思いますが、あまりにも恐ろしい体験の一つに実家の牛が絡んでいるために黒い牛や茶毛の牛の存在を記憶から消したい意向が無意識に強く働き、黒い牛や茶毛の牛の存在を意識下に封印しているのでしょう。牛と聞くと白黒のホルスタインを思い浮かべるよう記憶が形成されたのは、トイレ前に立ちはだかる黒い牛の恐怖であろう・・・と想像しています。
テナント動物病院 客用トイレと洗面
海動物病院大宮医院






№606 2021謹賀新年

 2021/1/1
 年賀状を止めてから数年経ちます。おそらく2005年頃に年賀状の発送を止めましたので16年以上、年賀状を出していませんが本年も30通の年賀状が事務所に届きました。年賀状を御送付頂いた方々には深く御礼申し上げます。大変恐縮ですが、この場を借りて“本年も宜しくお願い致します”
 今年は北海道、青森県、岩手県にて動物病院の開業や改修設計が進捗中です。茨城県、埼玉県、神奈川県、東京都に計画中の案件が動いています。愛知県の案件、沖縄県の案件も進行しています。新しい動物病院、リニューアルで刷新する動物病院、改修でサービス向上を図る動物病院と目的は様々ですが、当初の目的を達成しさらに動物病院機能を深掘りする計画案を志向し続ける姿勢で諸事臨んでいきます。
 2021年も宜しくお願い致します。
テナント動物病院 新規開業 犬用ホテル
海動物病院大宮医院
犬用ホテルスペシャル






№605 2021年の計

 2020/12/31
 動物病院を開業する獣医師の方々からの設計依頼があることを前提にACプランは成り立っています。現状では想像に過ぎませんが2021年も100棟以上の動物病院が日本各地に新規開業するものと思います。重ねて言いますが、あくまでも想像数字であり、予測でもなく根拠もありませんのでお間違いの無いようにお願いします。改修を希望する動物病院及び移転を模索する動物病院もあるものと想像します。日本全国には1万軒を超える動物病院が開業していますがその中の1%の動物病院が改修や移転を検討しているとすれば100棟前後の動物病院が改修や移転について思いを巡らせているものと思います。
 200棟ほどの動物病院の設計案件があると想像する中でACプランが設計に携わる事が可能な棟数は1年間で50棟程度です。ACプランが設計監理可能な50~60棟という軒数は想像ではなく現実の数値です。1年間で設計監理が可能の動物病院棟数の限界が現時点では50~60棟になります。
動物病院設計を生業とするACプランに動物病院設計の依頼があるのは嬉しいことですが設計が必要な全ての動物病院案件がACプランに依頼するとは考え難く、せいぜい2~3割程度の方々が申し込みを、多く見積もっても4~5割程度の方々の申し込みなのだろうと思います。いずれにせよキャパシティを超えない限りは基本構想案の検討から提案まではプロの自覚を持って進めさせて頂きます。2021年に動物病院開業、改修、移転を御検討の獣医師の先生方、ご相談及びご依頼をお待ちしております。
埼玉県さいたま市 海動物病院犬用ホテルデラックス
海動物病院大宮医院
犬用ホテルデラックス






№604 没我的建築

 2020/12/28
 建築設計の醍醐味は他力を捨てて自力に徹することと大学教育等で教壇に立つ大変偉い教授方が仰っていたと記憶しています。コンセプチュアルアーキテクトやらポストモダンデザインやらと耳に響きの良いカタカナが記憶に残っています。
 現状の私の建築設計の立ち位置は自力を捨てて他力に阿る、すなわち、没我的表現に徹する姿勢で建築設計を推敲しています。没我的表現に没頭しすぎると自身を完全に滅却してしまう領域に陥る可能性も無きにしも非ずですが、滅却手前で寸止めし、没我を継続する辺りが程好い建築思考の在り処と考えています。
 クライアントの欲するものを考え、社会の欲するもの考え、表現への欲望を最小限にする意思が物事を見通す立ち位置に繋がり、没我的環境に身をおくことで見えてくるものがある・・・と思います。
 没我的建築及び設計では設計や建築にコメントは不要です。何故に不要なのかは自力を捨てて他力に徹するからとしか答えようがありません。表現の主体は設計者側には存在せずクライアントや社会の側にあります。表現の動機や要因も設計者側には無くクライアントや社会の側です。このような状況で設計者に話す言葉も無く訴える表現も無いのは当然で、無言こそが主張になります。しかしながら、設計者が無言を貫くことは、限りなく提案した設計案が採用されない確率が高くなることを覚悟しなければなりません。故に設計を実現したいと欲する場合は自らの真意には反するけれども図面説明と設計主旨を話す事になる・・・のです。矛盾は何時になっても矛盾のままなのだろうと年の瀬に思うのでした。
埼玉県さいたま市 動物病院診察室
海動物病院大宮医院






№603 比較の検討

 2020/12/26
 比べるのは大事なことです。違いを見定められると選択肢が広がります。より広い選択肢の中から最適に近づく選択ができれば満足度は上がります。違いを見分け、見定めるには比較するに限ります。違いを確認し認識してその上で好き嫌い、あるいは価値の有無、品質の良し悪しを天秤にかけ、選定を行えます。
 欲しいモノが店舗の商品棚に幾種類も並んでいると比較は容易です。色、形、好み、使い勝手、価格、品質等々で気に入った数品を選び、選定順位を整理できると最終決定に至ります。完成品は容易に比較可能ですが、完成する以前のこれから完成するであろうモノを比較するのは難易度が上がります。難易度が高いのではなく、比較のシヨウガナイのかもしれません。建築設計は『比較のシヨウガナイモノ』にあたります。故に建築を比較するには設計を比較しなければなりません。設計比較するには設計図を読み解く技術の獲得を要します。建築設計図面を読み解く能力を体得するには数十年以上かかります。私はかれこれ40年以上も建築設計に従事していますが、未だに建築設計を理解しているとは言い難い状況です。
 選定に寄与する要因の多くは感情に由来するのかもしれません。設計図面は感情を揺るがす対象ではなく建物を理解する手段です。手段が感情を擽ることも時にはあるとは思いますが感情を揺さぶるのは往々にして言葉であり表現であり五感を刺激する行為・行動で設計図面ではありません。この結論は建築設計を生業にするものにとっては、なんとも辛く難しい話です。
動物病院 猫ホテル キャットタワーとキャットウォーク
松山のもみじ






№602 言葉がつくる文明

 2020/12/23
 名前が無ければ存在は危うい。名前が無ければ言葉の俎上に上がらない。実体があっても名前が付いていなければ、社会に認知されず、社会参加も覚束無い。人間がつくってきたコミュニティは多くの部分が言葉で形作られており、言葉で構築されたコミュニティは言葉の意味の共有で成り立ちます。見方を変えれば壮大な言葉のフィクションの中に言葉で実態を仮想するスクリーンのようなもので、ある意味言葉とフィクションは変わらないものです。言葉のコミュニティを駆使して国家の枠組みを強固な形にしてきた人間がバーチャルなコミュニティをつくるのは時間の問題であり、バーチャルなコミュニティの強化は言葉のコミュニティと同様世界の枠組みを組み替える質量を持ち、枠組みの組み替えを良しとする国家にとってバーチャルコミュニティ強化は必然であり、言葉の延長線上にバーチャル世界は継続しています。
 人間は言葉の世界を現実として受け入れています。言葉が無ければ意思の疎通は難しく社会の常識も成り立ちません。ひょっとすると言葉というフィクションとの共生が文明にとっては不可避で、言葉のコミュニティが回らなければ、文明などという大層な代物は存在しなかったのかもしれません。
愛媛県松山市 紅葉
松山のもみじ






№601 ほぼ毎日 設計事務所

 2020/12/22
 毎日のように図面を描いています。建築設計を生業としていますから毎日図面を描いていられるのは幸せな範疇に入ると思います。しかしながら毎日図面を目の前にしていると、ふと、頭の片隅になんで毎日図面を描いているのだろう・・・このまま死ぬまで毎日図面を描いていて良いのだろうかなどと言うぼやけた不安と言うか漠然とした囁きが聞こえてくることがあります。
 ここは一つ、設計事務所名も毎日設計事務所に変更した方が漠然とした不安も消え一心不乱に図面描きに勤しめそうな気がします。
 毎日、毎日、と書いてはいますが、たまには図面を描かない日もありますから、ほぼ毎日設計事務所あたりが名が体を表す適切な表現かもしれません。ほぼ毎日設計事務所が隔日設計事務所となり週一設計事務所となるよりは、ほぼ毎日設計事務所としていられることに感謝して図面描きにほぼ毎日のように邁進したいと思うのでした。
長野県御代田町 動物病院
御代田町あおば動物病院





I TRES & ACD ARCHITECTS & PLANNERS 
株式会社 イトレス&ACD  一級建築士事務所
〒162-0042 東京都新宿区早稲田町85-9-4F 
TEL:03-6302-1546    FAX:03-6302-1547 
インスタグラム https://www.instagram.com/ac_plan_animal/ 
e-mail

イトレス一級建築士事務所 TOPへ