設計監理料 設計料 設計報酬について

設計監理料って何でしょう?



□設計料と監理料  
  設計料は設計に対する報酬と解釈できます。設計に対する報酬とは設計図という成果物にたいする費用です。基本設計図が完成すると基本設計図という成果物が出来上がりますから、基本設計図を受け取る側が基本設計図を提出した側に対価として基本設計料を渡します。実施設計に関しても同様と考えられますから実施設計図を受け取る対価として実施設計料を支払うということです。
監理料とは何でしょうか。設計監理の監理とは実施設計図に基づいて工事が進められることを確認する作業です。可能な限り実施設計図通りに建物が作られるように設計者が工事現場に赴き工事現場に指示を出し検討を行う作業がいわゆる“監理”になります。監理報酬とは実施設計図に基づいて工事現場が進捗し建物が完成することに対して支払われる対価ということになります。
シニア世代の住宅 外観 岩手県盛岡市
シニア世代の家 リビングダイニング 岩手県盛岡市
     
□設計図面の担保   
  しかしながら、設計監理料を支払うお客様は設計図が欲しいので設計料を払っているようには思えません。加えて設計図通りに建物が完成することを願って監理料を支払っているようにも見えません。建築の設計図は特記仕様書・仕上表・平面図・立面図・断面図・矩計図・展開図・建具表・詳細図等々と意匠に関わる図面だけでも数多く、設備関係図面や構造関係図面まで含めると設計を依頼したクライアント(お客様)が図面内容を理解できる範疇を遥かに超えているものです。図面内容を理解して設計図書を受け取り、設計内容に齟齬や瑕疵がない事を確認して支払いを行うことは建築設計のプロで無ければできないことです。受け取った図面内容に問題がアルナシに関わらず受け取った図面に対しての対価を支払うというのは、たとえば有名ブランドのバックなのかあるいは有名ブランドに良く似た贋物のバックなのか判断がつかないけれどもとりあえずお金を払って購入しているのと大きな違いはありません。ブランドのバッグを購入するときは信頼の高い店で買えば贋ブランド品のバッグを売られる可能性が低いので、信頼のある店での購入が確度の高い購入方法となりますが設計図面を購入する先の信頼性が担保されている保障は何処にもないのが実体です。敢て言えることは建築士の資格を有しているかいないか程度のことです。
6人家族の小住宅 夕景外観 神奈川県鎌倉市
大家族の小住宅 リビングとストーブのある土間 神奈川県鎌倉市
 
80代からすむ家 外観 岩手県盛岡市 老いて住む家 ダイニングとキッチン 岩手県盛岡市
     
□イメージの購入  
  設計料は近い将来できるであろうと想定されている建物がクライアントの想定以内の金額で想定以上の品質と出来栄えを持って完成するであろうという期待に対して支払いが行われていると考える方が妥当と思えます。目の前の設計図は、想定に基づいて近い未来に手に入るであろう建物に対する担保として、現物の建物は現状では実在しないけれどもそれを担保するもののひとつとして実在する設計図を受け取り、その対価としてお金を支払っているということと思われます。
クライアントは設計者から将来できるであろう建物の漠然としたイメージを購入していると考えられます。設計者の提出する設計図面とクライアントの漠然としたイメージは昔数学の教科書に描かれていた集合の図版を思い浮かべると想像しやすくなります。大きな円が2個描かれ、円の一部が中央で交わっている集合の図版です。一方の円がクライアントの建物に対する要望+イメージ、一方の円は設計者が作成した設計図書で、円と円の交わる面積が大きいほど、クライアントにとっては満足度の高い建物ができる可能性が高く、交わる部分の面積が小さくなるとクライアントにとっては訳の判らない建物になる可能性が高いと言えます。
 設計の満足度(小)

設計満足度のイメージ図
 
 
 設計の満足度(大)

満足度の高い住宅設計 イメージ図
     
□設計監理料って何でしょ  
  上記の2つの円の図版にさらに円を1つ加えると設計者の設計図とクライアントのイメージに施工業者の品質が加わります。ちょうど光の三原則を図解した3つの円が交わる図版が理科の教科書に載っていた記憶があります。3つの円の交わる面積が大きいほどクライアントの満足度が上がり、この満足度を上げていく作業が現場監督の技量であり、設計監理は建築現場を円滑に進めるための補助及び確認作業に当たるのであろうと思っています。
設計監理契約をするときにクライアントの円と設計図の円の交わり具合を深くするためには何をすべきかを頭の片隅で思い続けています。工事契約に立ち会うときは、契約しようとしている施工業者が持っているであろう円の半径寸法はいかばかりかを思い、願わくば、施工業者が潜在的に有している円の半径(技量)が大きいことを願っています。
 
 建築の満足度

巣か価値の高い建物 イメージ図
     
 動物病院併用住宅 リビングと中庭 東京都国立市  都市型戸建て動物病院併用住居 外観 東京都国立市  スタイリッシュな木造平屋 中庭のあるリビング 茨城県取手市



設計・建築に関しての相談を承っておりますので、新築・増改築・改修をお考えの方はお気軽にご相談下さい。
テナント内装設計についても、随時相談を受け付けております。各種併用住宅や別荘等の実績も豊富にございますので、問題解決にご利用下さい。
ご相談ご希望の獣医師の方は下欄の電話・FAX・メールいづれからでも、ご相談下さい。

日本全国で設計監理しています。
北海道・東北・関東・中部・近畿・関西・中国・四国・九州・沖縄各地で設計監理を行っています

設計事務所 動物病院開業のページに戻る

I TRES & ACD ARCHITECTS & PLANNERS
株式会社 イトレス & ACD 設計事務所
〒162-0042 東京都新宿区早稲田町85 近藤ビル4F
TEL:03-6302-1546    FAX:03-6302-1547
e-mail